RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
10月20日 自戦記
JUGEMテーマ:麻雀

上南喰赤 | http://tenhou.net/0/?log=2014102106gm-0089-0000-c0722c4e&tw=3
 1位 D:〓緋桜〓(+64.0) A:グラサンアロハ(-36.0) B:終わる世界(-53.0) C:Kenji789(+25.0)
 


南1局 8巡目 北家

トップとは19100点差の2着
下家の親リーチ、そして対面のホンイツに対し3はかなり危険
さてさて




ここはリーチして上りの抽選を受けました
ここで親に満貫を振った場合、3着に落ちますがそれでも2位とは僅差です
また、対面に満貫を放銃してもそれでも2位を維持できるのでここは攻めます



結果は対面が一発であたり牌をつかんで8000点の上りです


南3局 5巡目

トップの親とは15500点差
逆転するには満貫直撃かハネツモしかありません
その状況で高め五で3色タンピンドラ1の手を聴牌
ダマなら高めをツモるか親が高めを出せば逆転
親は一打目に高めを切っている
リーチかダマか


これは絶対にリーチするべき状況ですよね
ダマにしたら
高めの五を親が出した場合か高めをツモらなければ逆転できません
しかしリーチすれば、
親からので上りは期待できませんが、安めの二をツモっても裏どらが一枚乗れば逆転でき、、対面を飛ばしてトップで終了です
この状況での逆転条件がトップからの出上がり、もしくは自分でツモるかなので他の二人からは上がれません
それならリーチしたほうがいいですよね
考えてみたらわかることなのですが実践でこのような状況になったときにすぐにわからなければいけません
その場合もリーチした場合、ダマにした場合を比較してどちらが得か考えます




結果は高めをツモって逆転でした^^













 
author:緋桜, category:自戦記, 09:29
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 09:29
-, -
Comment